門まわり

来客者を迎えたり、ご家族のみなさんを毎朝送りだしたり。
さらには表札を掲げるご家庭も多いことから、門まわりは「住まいの顔」のような場所。
敷地の内外を繋ぐ出入口としての機能だけではなく、建物とマッチしているかどうかや、街の景観を損ねないかどうかを考慮して設計しなければなりません。

門扉や門柱、門灯・ポスト・インターホン・表札などが主な構成要素。
これらを上手く組み合わせて、そこに住まうご家族のみなさんが笑顔で毎日を過ごせるような、素敵な門まわりに仕上げます。

■ 門柱

オープンタイプの外構が主流である現代では、区切らない門柱が人気。
設計する際は、門扉・住宅の外壁・門まわりの地面・囲いのデザインと調和させることが重要です。
レンガ造りやタイル門柱、コンクリート打ち門柱、塗り壁仕上げなど、様々な素材があります。

■ 門扉

シンプル・スタイリッシュ・モダンなどのデザイン性から、クローズドタイプ・オープンタイプでも仕上がりは全く異なります。
また門扉は頻繁に開閉するため、使い勝手の良さと耐久性のあるものを選ぶことが重要。
開閉のタイプは開き戸(両開き/方開き/親子開き)・折り戸・引き戸・伸縮戸・跳ね上げ戸など、大きく分けて5種類。
家族構成や生活スタイルを考慮して選ぶことがポイントです。

【電話】047-727-1261
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【営業時間】8:00~20:00 (日曜定休)
【対応エリア】松戸市を中心とした近隣エリア

一覧ページに戻る